新潟市訪問美容フクロウ 手作りフォトウェディング

こんにちは。

今回はご利用者様のフォトウェディングに関するお話です。

今まで何度も髪の毛を切らせてもらっていましたが、過去1番の笑顔を拝見する事が出来ました。

本当におめでとうございます

お二人の末永い健康とご多幸をお祈りいたします

フォトウェディングまでの軌跡

私が初めて出張カットしたのは約3年前。

疾病の為、外出が困難な方でした。

でも私が伺う度に、前向きにキラキラ輝いていく変化を感じたんです。

ここで言う変化というのは、外見だけではなく内面の変化ですね。

「お顔のエステもしてみたいんだけど、斎藤さんのお知り合いで頼める人はいますか?」

「仕事をしたいんだけど、相談に乗ってもらえますか?」

「実は私、素敵な恋人ができたんです」

「駐車場は斎藤さんが止められるように、管理人さんにきちんと話して頼んでおきました」

「フォトウェディングをしてみたいんです。可能なら家で。お願いできますか?」

一歩、二歩、三歩と前に前に向かっていく姿を見る度に、私自身が励まされていた事を覚えています。

フォトウェディング企画

フォトウェディングをするにあたって、その道のプロの力が必要になりました。

ウェディングに精通しているメイクスタイリストとカメラマンです。

条件として技術は勿論ですがそれと同時に、ご利用者様に寄り添える人柄が何より必要。

私が頭を巡らせていると、今回にぴったりのメイクスタイリストの方が思い浮かびました。

技術は申し分ない。

その方の技術に惚れ込んで個人的に稽古をつけてもらった事もあるくらいです。

人柄も信頼できる。

穏やかで優しくて、でも仕事にはすごく真剣な人。

その方にフォトウェディングの件を早速相談。

状態などをお話して、ご利用者様に合った信頼できるカメラマンも手配してくれるとの事。

こうして段々とフォトウェディングが形になってきたわけです。

次は衣装と撮影場所の選定。

衣装は問い合わせを繰り返し、条件に合う貸衣装屋さんに依頼。

ドレス選びから試着、当日の配達なども親切丁寧に対応してくださいました。

ご利用者様も非常にリラックスした状態でドレス選びが出来たと。

私はそれが何より嬉しかったです。

撮影場所は当初ご自宅という事でしたので、そちらでプランニング。

それと並行して、より華やかなウェディングのご提案をメイクスタイリストとカメラマンとで検討。

「レンタルスペースでの撮影もいいのでは?」

という意見から、レンタルスペースでの撮影をご提案。

結果的に、レンタルスペースでの撮影という方向に決定しました。

フォトウェディング当日

まずはヘアセット、メイク。

その間に新郎様もお着替え。

撮影スタートです。

カメラマンからポーズなどの提案。

その隙に私とヘアメイクさんで、椅子や机などの移動を撮影に合わせて行います。

お化粧直しも。

マンツーマンで臨機応変に対応できるのが良いですよね。

レンタルスペースは15畳〜20畳くらいの広さで色んなシーンの撮影ができました。

部屋には新郎新婦と私達合わせて5人。

落ち着いた雰囲気の温かい笑顔が溢れるフォトウェディング。

あとは素敵な写真が出来上がるまでごゆるりとお待ちください。

今回のフォトウェディング、訪問美容だけでは実現できない事でした。

しかし異業種の方々と力を合わせて、ご希望を叶えるお力添えができました。

訪問美容フクロウにとっても大きな一歩だと確信しております。

何かを必要としている方に、フクロウだからこそ繋げられるご縁。

そういう部分にも寄り添い合い、今後注力していければ幸いであります。

ご協力いただいた方々の紹介

ヘアメイク

rubis 中村美優

 

 

 

カメラマン

Ume’s photo 海津千並

 

 

 

 

貸衣装店

とまつ衣装店

 

 

 

 

 

 

レンタルスペース

アンクルぺぺ

 

 

 

ご協力いただいた皆様方のお気持ち、心より深くお礼申し上げます。

関連記事

  1. 新潟市訪問美容フクロウの髪の悩み相談室【絡まった髪の梳かし方…

  2. 新潟市訪問美容フクロウの髪の悩み相談室【似合う髪型編】

  3. 新潟市訪問美容フクロウ【美容組合西支部より感染防止取組店の検…

  4. 新潟市訪問美容フクロウ【訪問美容体験講習会】

  5. 新潟市訪問美容フクロウの髪の悩み相談室【介護士向けベッドでの…

  6. 2021年も新潟市の訪問美容フクロウをよろしくお願い致します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。